読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のマイカツ!

書きたい事を気のままに。

「小説 スマイルプリキュア!」 雑感想

※ネタバレしかないので注意をば、、、

 

10月4日に発売されました、「小説スマイルプリキュア!」を読み終えました。

今作は、「スマイルプリキュア!」の10年後を舞台に、みゆき達5人がそれぞれの壁にぶち当たるというストーリー。

大まかな感想を1章ずつ、、、

 

星空みゆき24歳。七色ヶ丘駅前の書店でアルバイト。「ふれあいキッズひろば」で毎日、自身の創作絵本『最高のスマイル』を朗読している。毎日通ってくれていた女の子、よしみちゃんと仲良くなれた矢先に閉店が決定してしまい、それをしったよしみちゃんは家に閉じこもってしまう。

 

まず10年後の設定がいきなりリアルというか、ありそうな設定で驚かされた。

この章ではみゆきが童話作家になろうと奮闘していた過去も判明するのだけれど、その先がここという。苦労が滲み出るお話。

ゲスト?のよしみちゃんが閉店の決定で塞ぎ込んでしまい、どうにか元気になってもらおうと家まで赴くみゆきは書店員という枠を越えていたような…

5人の中でも一番解決しないで終わったのはこの章なのかなと全部読み終えて思う。

この年齢にもなって遅刻しまくってるのは流石に笑った。

良くも悪くもみゆきがそのまま。

 

日野あかね24歳。彼女はお好み焼き屋「あかね」を継いでおり、ブライアンに恋する真っ只中。海外武者修行の途中にブライアンと出会い、そのままホームステイ。その後、日本留学をするブライアンと4年間同じ屋根の下に住む。

まさかブライアンをここまで引っ張ってくるとは思わなかった。元のお話が好きなだけに、それ以降何も無かったのは心残りだったのでこういう形で補完されるのは嬉しい。

高校生で武者修行、ブライアンの家にホームステイして、そのまま帰ってきてブライアンと同棲ってここにきてブライアンめっちゃ出てくる。

最後の章でもやたらいじられていたし。

しかし口調があかねなので全文関西弁なのが面白い。

黄瀬やよい24歳、「週刊少年スマイル」で7年間も「ミラクルピース」を連載している売れっ子漫画家。父親の命日を締切に追われ忘れてしまい、それ以降マンガを描くのが辛くなり連載を終了する。

 

やよいちゃん、超売れっ子漫画家になってるしミラクルピースが7年間もやってるしメディア展開までしていて一番の出世頭になっていた。。

それにこの章は家族とのお話に落ち着くんだけども、やよいちゃんのメイン回の延長戦のようなお話になっていて、とても読みやすかった。

でもまさか高校中退しているとはすごいなと、、

 

緑川なお24歳。母校である七色ヶ丘国際大学でサッカーのコーチをしている。二年前の事故で右足を骨折。後遺症により選手生命を絶たれる。

まさか足を骨折していたとは。色々な所からスカウトがきても七色ヶ丘に残ったりと家族想いな所がなおらしい。

それにお節介かと悩む姿は新鮮で大人になっているのを感じさせられた。

正直他のみんなよりもなおのままだった気がする。それでも辛い出来事が起きているのは考えたくなかったけど。

結婚するアテもないってのはちょっと〜いらないよ〜その文〜いやいるよ〜

 

青木れいかは七色ヶ丘中学2年1組の担任教師。担当教科は国語。ある時生徒から、自分に対する否定的な手紙が届き教師としてのあり方に苦悩する。

 

このお話が個人的には一番面白かった。というより、れいかさんがしっかりした大人になっているというのが鮮明に思い浮かぶ。中学でも優秀な先生で、みんなから慕われているのも納得。

入江君に補習をする姿は、まさに先生。また大人になっているのを実感。

でも悩みに悩んで解決した直後にこの世界が虚構だとわかってしまうというのは、ちと腑に落ちないかな。

それまでの章もそうだけど、嘘の世界であるというのはあんまり好きな設定ではなかった。それじゃ今までみゆき達が解決したのは意味がなくなってしまうし、せめて未来同じような事がおきますよ〜程度の補足は欲しかった。

確かにキャンディを助ける、ジョーカーを倒すっていうのはプリキュアとしたら最重要かもしれないけど、それまでの悩みだったりが全てその解決の為というのが少し悲しいというか寂しかった。

話を戻すと、れいかさんジョーカーとめっちゃ絡むし、ジョーカーもれいかさんに固執しすぎじゃないか、大人のまま変身した姿見てみたいとか言ってるし。

大人になったれいかさん美人すぎない?

 

  • 第6章 最高のスマイル

全員の話が終わった後、時は中学校の卒業式前に遡る。

卒業旅行の計画を進めていると、突然みゆきの絵本、「最高のスマイル」が動き出し、ジョーカーが現れる。

実は今までの世界は復活したジョーカーが作り出した『絶望の物語』であり、みゆき達は子供のまま記憶を消され大人になっていたのだ。

大人のまま不思議図書館に帰ってきた5人は、それぞれの希望を胸に「大人プリキュア」にメタモルフォーゼして戦う!

 

ここは普通に「スマイルプリキュア!」。まさか未来を体験させられていたとは思わなかった。というより思えない。

ここまで読んでトッキュウジャー思い出した。

大人プリキュアに関してはいい感じのサプライズというか、子供に戻らないで変身というのは小説ならではでよかった。

最後にみゆきがジョーカーも受け入れるのは、なるほどなあ。と関心してしまった。確かにジョーカーがいなかったらもしこれから絶望の未来を辿ったとしても解決に時間がかかっていたかもしれない。

それに5人が絶望を感じて乗り越えたって体験をしたのだから、これからの糧にもなるだろうし。

この本の終わりがタイムカプセルになっているのは、ちょっとよくわからないけどもめちゃくちゃ寂しい気持ちになってしまった。

最後の方の急な展開はスマプリっぽいんだけど、ほんとに丘の上に行ったってところで終わってしまうんやもん寂しいわ。

次またあるのなら、今度はほんとに大人になった5人の物語が読みたい。 

小説プリキュアシリーズで同じ作品が出るとは思えないけど、他の媒体でもいいからやってほしい。

小説シリーズで言えばドキドキの小説はまだかな?

仮面ライダーもしばらくしたらゴーストが出てくれるかなー?

とまあ、なんとも言えぬ寂しい気持ちになる「小説 スマイルプリキュア!」。

多分一番驚いたのは、テレビシリーズの回想のような文章を読む度に頭の中でアニメの映像が鮮明に思い出せたところ、こんなにも自分がスマイルプリキュアに思い入れがあったのか〜と気付かされてしまった。

ぜひこの本はスマイルプリキュアに何かしらの形で希望を貰っていた人に読んでほしい。

辛い現実も乗り越えられるかもしれない気になってくる。

ぜひとも読んでほしい。

テレビシリーズ、また1話から見ようかな。

 

アイカツ!録② 先行稼動編①

「アイドル活動記録」略して「アイカツ!録」第2回目の今回は、二回目にしてもう新筐体のプレイ記録となりました。

そう…今日から始まった「アイカツスターズ!」先行稼動をプレイしてきました!!!
率直な感想としては、めちゃくちゃ楽しい。
の一言に限りますかね。

まずまず排出結果

f:id:popopopo-nX:20160428001301j:image
そう、アイカツ!もプレイしてきました。最後に書きますね。
アイカツスターズ!記念すべき一枚目は、隣のコーデとよく似たトップス!!
このアイカツ!カード、実際触ってみると、カードというよりはシートという方が正しい気もします。
ただCGの進化でカードもすごく可愛く見えますね。
これで箔押しカードだったらなあ…
でもローラちゃんがめちゃくちゃ可愛いのでオッケーでーす👌
そしてそして…

f:id:popopopo-nX:20160428001657j:image
ジャーン!!!新機能「ブロマイドカード」ですよ!!!
これ、ほんとに写真みたいで(右側は作中の写真だけど)、しかもめちゃくちゃでかい!!
アイカツカード1枚半くらいの大きさはあるんじゃないですかね…
このローラちゃんの視線、めぢゃくちゃ可愛くないですか?僕が撮ったんですよ。
そう、自分で取れるんですよね!
ライブ中の映像がランダムで数秒間流れるんですけど、その数秒の間に3回シャッターが切れます。
そこで3回撮って、自分で選ぶみたいな感じでした。
3回撮っても、1枚は機械が勝手に選んだベストショットを選べるので、失敗しても安心ですね~
ちなみに右側のヤツはそのランダムで選ばれたベストショットです。
1回目のブロマイドカードづくりはめちゃくちゃ焦ってわけわからんところ撮ってしまったし、そもそも数秒の間に自分が撮りたいシーンあるとは限らないのが惜しい。
でもこれまで取って置けなかったプレイ記録がこうして残せるのは、すごく嬉しいですし、一生残せるのがほんとに素晴らしいです。
はやく夏映画コラボこないかな(地雷)。

さてさてプレイ内容ですよ。
今回は初めてなので取り敢えず3回プレイ。
最初はやっぱり、学生証登録から始まりました。
アンナ先生が出てきて、色々教えてくれるんですけれど、気になるセリフがあったんですよね。

「スターライト学園で活躍していたんだ。四つ星学園でも期待しているよ。」
まあどういう事かって言うとですね、この世界にはスターライト学園が存在するって事ですよ。
つまりはアイカツスターズ!世界のスターライト学園から、自分のマイキャラちゃん(僕のはうみちゃん)が転入したわけですよね!?
そういう事で名前も見た目も前回と同じにしました。
いずれマイルーム機能でも共有したいですね。
そうそう、声も加隈さんっぽかったですけど、どうなんでしょう。

とりあえず第1回目のステージ!
アイカツ☆ステップ」
定番でしょー!!
といいつつ
f:id:popopopo-nX:20160428003317j:image
ホワイトスカイヴェール。
僕ほんとにホワイトスカイヴェールお気に入りなんですよね。初めて自分で1式揃えられましたから。
それにあかりちゃんの…
もうやめときましょう。
ゲーム自体はあまり変わっていませんでしたが、なんとなくですけど、ノーツがアイカツ!よりも重く、
アピールが最初の1回目はよくわからず失敗しました。
まっすぐ星を飛ばそう!と言われるんですけど、適当に上に飛ばしたら斜め上行ってダメになりました。
ゆっくりやるのが大切でしたね。

f:id:popopopo-nX:20160428003517j:image成功したのがこれ。
やっぱりローラちゃん可愛い~!!
CGのレベルが格段に上がっているので、ドレスのモデルもすごく細かくなっているんですよね!!
それにめちゃくちゃ可愛い。
フィーバーっていうのもあるんですけど、そっちはサイリウム振ったり、カメラのシャッター切ったり、この2つ以外にもあるんでしょうか。楽しみです。

2回目はあこちゃんでドラマステージをプレイ。排出結果の2枚目に、載ってるヤツです。
曲は今までと同じく斜め上のジャンルで、ドラマの内容もすごく良い…
というかあこちゃんお嬢様キャラだったんだ…
ですわとか言ってて吹き出しそうになった。
それとこのプレイで、アイカツスターズ!におけるデビルキャットカチューシャの価値が上がりました。かなり推せます。
3回目はローラちゃん!曲は「episode solo」

f:id:popopopo-nX:20160428003937j:imageかわゆい~~!
ここでも使ってますけど、ほんとにデビルキャットカチューシャめちゃくちゃ可愛いので見た人使ってみて…
ソウルマリオネットもなんだかかっこよく可愛くそしてすこしセクシーになっております。アイカツスターズのCG最高すぎるぞ。

とまあこんな感じで初プレイは終了。
ちなみに歌組でした。選んだステージによって変わるらしいですね。
明日もまたできたらやりに行きたいです。
はあ、楽しみだ。

アイカツ!プレイ記録

f:id:popopopo-nX:20160428004217j:image
1回目はみくるちゃんで「START DASH SENSATION」。なんでみくるちゃんかって言うと、ユニットメンバーにあかりちゃんがいたからです。
あの仕様ほんとになんとかなりませんかね~
それと気づいたのが、ラッキースターの数が今までの倍くらいになってた。
プレミアムフィーバー出すなら今!!
f:id:popopopo-nX:20160428004209j:image
2回目はいちごちゃんで「カレンダーガール」。
チケット消費してるだけなのになんだこの曲達は、泣かせに来ている。
ただ衣装がスカイヴェールばかりなのはなんとかしたい。
ゲームクリア後のいちごちゃんのセリフ、「また一緒にチームを組もうね!」みたいなのがあったんですけど、泣きました。
また一緒に、やりたいです。アイカツ
そろそろ稼働終了の時期にもなってきました。
まだやり納めには早いけれど、もしかしたらという事でやりましたが、アイカツスターズ!が出ても稼働していてほしいですね。
次回はいつになるのかな。

「ズートピア」見てきました~

行きました行きましたよ!「ズートピア」!!
予告編では絶対こうだろうな…っていうような事をことごとく裏切られ、正にハッピーって感じでした。
そもそもジュディが田舎出身だったり、詐欺師のニックがあんまり詐欺師ってほど詐欺師でもないのも裏切られた感じがある。
まあほんとのほんとに詐欺師だったら主役務まんねーしな
しかしかっこいいなあ、ニックはすごくかっこよかった。

話に関しては、ばらまきまくった物を一気に回収していっていて、すごく爽快だった。
特にブルーベリーは、思わず「ブルーベリーか」って言っちゃったくらい。
コメディ要素が多いのも好きな理由かな。
ナマケモノは予告編でわかっていても笑ってしまった。
まさかの出番もあったし。
危惧していたamiはあんまり違和感もなく、まあ普通にガゼルのアイドルだよね。って感じ。
サバンナの高橋に至ってはエンドロールまで気づかなかったし…ディズニーは吹き替え声優選ぶの中々うまいよね。たまにハズレ引くけども。
それと、至るところでアナ雪のパロディ?オマージュ?というか皮肉?みたいな小ネタがあったのが面白かった。
バッファローの所長が「ありのままに!」とか「人生はミュージカル映画じゃない」とか言い出したところはバカにしてるのか何なのか。
どちらにしろ面白い事は確か。

ディズニー映画にしてはキャラクターが好きになったのも久々かもしれない。
ラプンツェルもシュガーラッシュも大好きだけど、キャラクターよりもお話成分の方が多いし、ニックとジュディはそれこそ凸凹コンビ?で見ていて飽きない。
続編が見たいと、エンドロールの最中に思ったのは初めて。

「ズートピア」、今年見た映画じゃ2番目くらいに面白かったので見て損はないと思いました。
むしろディズニー映画ここにあり!って感じなので、誰が見ても退屈しないと思いますね。

いきなり!今年見た映画ランキング(去年公開のものも含む)
ほんとにいきなり。
1位スターウォーズ フォースの覚醒
2位マッドマックス 怒りのデスロード
3位ズートピア
4位クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
5位ドラえもん 新・のび太の日本誕生
7位アーロと少年

他は見たかもしれないけど覚えてない。
アーロと少年は忘れてたから付け足した。
これからシビルウォーとデッドプールとドクターストレンジがトップ3を占める予定だけれど、占められるかな。、

アイカツスターズ!3話感想(文字だけ!)

3話終了~
ローラちゃんはいきなり呼び捨てで、キャラ同士の仲の良さをすごく強調している気がする
やっぱりルミナスがちょっと足りなかったから…?というか、最初の3人にしたいのかな。
アイカツスターズは3話にしてキャラの掘り下げが早いな…
前回ローラちゃん、今回ツバサ先輩と特に法則っぽいものもなし。
前半はツバサさんの過去、そしてそれを糧にゆめちゃんのステージ!
アイカツ☆ステップ、やっぱりいい曲だ~
今回はドレスも違って少し新鮮。
アイカツスターズ!のドレス、アイカツ!のドレスと素体は変わらないのかな。
今回のピンクTはエンジェリーシュガーにも似たような形があったし、そういう所は引継いでるのね。
それにしてもツバサさんが歌組出身とは思わなかった…
それと劇組の先生、綺麗だ。
春ちゃんも美組受かって良かったし(全然セクシーな感じしないから)、ゆめちゃんも反応が可愛かった。
話を増すことに面白くなってきているし、来週も楽しみだあはは
つかM4、一体なんなんだ。
最後にいきなりしゃべったイケメン、すき。

アイカツスターズ!オープニングを見る。+2話感想


f:id:popopopo-nX:20160414200614j:image
アイカツスターズ!第2話終わりました~
やっぱり今までのアイカツとは全く違う!
けど似たようなところも…
例えば、アホみたいなレッスン。頭にでかいペットボトル乗っけていたり、バランスボールでくの字に曲がりながら乗っていたり。
正直アイカツよりおかしいと思いましたね。
後外せないのが、夜空先輩だよ。
あの人、紫吹の体に風沢そらが乗り移ってできた人でしょ。
いきなり女の子の容姿について話し出すところとかね。「さわっちゃった♡」とは言ってなかったけども。
Bパートからの、ローラちゃんとゆめちゃんのレッスンやアイカツ!をする姿は正にアイカツ!でした。
これ良かったら使って、と渡した書類とか
自分でも発声法を勉強してたりとか
そもそもローラちゃんめちゃくちゃいい子だし、
とてもいイ子だ。
今回何度も言っていたけれど、二人が明確なライバルとして描かれていて、「仲間だって時にはライバル真剣勝負よ」というのをうけついでいる、それ以上の関係になっていてワクワクが止まらない。
肝心のステージはなんか、二人とも一緒?だったような…
モーション作ってるとこ変わったから仕方ないか。
正直前回のゆめちゃんとの違いがあんまりわからなくて、なんかなー。
終わった後の悪口言うモブ、そのうちいなくなるんだろうなあ。
キラキラした二人の友情から一転して、学園長が怖すぎる。
いつでもやめさせるって、まだ早いでしょ。
不穏な空気を感じる。

オープニング

f:id:popopopo-nX:20160414200652j:image
f:id:popopopo-nX:20160414200727j:image
f:id:popopopo-nX:20160414200707j:image
f:id:popopopo-nX:20160414200808j:image
f:id:popopopo-nX:20160414200818j:image

じゃあないんだよ。

いきなり旧アイカツを感じさせすぎでしょ!!やりすぎ!!
未練タラタラなのが幸いしてこういう既視感感じまくりでした。

f:id:popopopo-nX:20160414200928j:image
f:id:popopopo-nX:20160414200943j:image
つかめ!アイドル一番星!
f:id:popopopo-nX:20160414201055j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201108j:image
メインの三人とタイトルロゴ。
f:id:popopopo-nX:20160414201157j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201222j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201229j:image既視感②
今回のさくらちゃんポジションはローラちゃん。
強く生きろ。

f:id:popopopo-nX:20160414201507j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201518j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201539j:image
ローラちゃん!!!
f:id:popopopo-nX:20160414201556j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201605j:image
これから出会う仲間?
おとめちゃんみたいな方はかつてのユリカ様を感じる…
みくるちゃんみたいなのは普通に綺麗だね。美人さんだ。
f:id:popopopo-nX:20160414201712j:image
学園長…!?
先生ズはバラで隠れてちゃんとキャプできなかった。
それよりなんか怖いよやっぱり…
f:id:popopopo-nX:20160414201753j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201806j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201821j:image
f:id:popopopo-nX:20160414201830j:image
ユリカ様みたいなのは絶対ユリカ様だよ…かわいい。
みくるちゃんみたいな子はなんだか物憂げな表情。何かあると予想。
f:id:popopopo-nX:20160414201924j:image既視感③
ダイヤモンドハッピーもこんな感じだった気がする。

f:id:popopopo-nX:20160414201959j:image
f:id:popopopo-nX:20160414202015j:image
f:id:popopopo-nX:20160414202024j:image
f:id:popopopo-nX:20160414202032j:image
f:id:popopopo-nX:20160414202043j:image
S4…
めちゃくちゃかっこいいな!?
f:id:popopopo-nX:20160414202111j:image
ここからCGパート。
やっぱりスタートライン!の振り付けはオープニング向きじゃない気がする。
もう少し動いてくれてよかった。

f:id:popopopo-nX:20160414202206j:image
男のやつ。すごい動いてた。このあと一瞬三人くらい同じようなのが出てきたけどアイカツ…じゃなくて割愛。
何気にAIKATSU★Sと後ろで流れてる。ドゥッドゥワの時もあかりちゃんと瀬名さんのとこの直前にAIKATSU!と書いてあったり、男存在シーンだとあるのかな。
何気におしゃれで好き。

f:id:popopopo-nX:20160414202607j:image
f:id:popopopo-nX:20160414202559j:image
f:id:popopopo-nX:20160414202628j:image
f:id:popopopo-nX:20160414202634j:image
S4の元へかけるゆめちゃんで〆。
やっぱりS4になっちゃうんですかねー??
なれるといいなー。
最後の大きな虹はSTART DASH SENSATIONで…(こじつけ)
なんとなく銀魂のオープニングを思い出しました。

いやー、2話は中々「アイカツ!」していてよかった!
新オープニングもCGパート以外はかなり良かった。
ただやっぱりCGはどうにかしてほしい…これからすごくなるのはわかるんだけど、新シリーズだからってそこまで1からにしなくても…
個人的には、1話で話さなかったローラちゃんがめちゃくちゃ話していて、ほんとに可愛いなって思ったし、とにかくいい子で好きになった。すき。
来週は組み分けか。一体どこの組に入るんだ…
公式に書いてあるけど…
それとあにてれの壁紙ゲットしました!
いつもの立ち絵壁紙でしたけど、やっぱり可愛い。


最近

お金の無駄遣いが増えた!!!
人生初課金をフォトカツに捧げ
ブルーレイを一気に買い、
アイカツにつぎ込み、
意味もなくラーメンを食べた!!!
うまかった!!!はやく!!!
全巻集めて一気に見たいよ
というか
シビルウォーはやく見たい
三者三葉も見なきゃ…
なんか追われている毎日
やっぱ春休みがナンバーワン
最近オタクばっかやってる

アイカツ!録①

アイドル活動記録(略してアイカツ録)。
アイカツ!をプレイするごとに、その日の結果と感想を書いていきます。

さてさて1回目、今回プレイしたのは、「2016シリーズ 第4弾」と、「2014シリーズ 第6弾」が入っていた台です!!
なんとまあいつものイオンにやりに行ったら、2014シリーズがあっておったまげました。
なんで今更。でも嬉しかったので、4弾よりもやってしまいました。
ちなみにベストセレクションになってからは初プレイなので、カードはダブりなしでした。
とりあえず22クレで、ベストセレクション10、20146弾が12という内分けになってます。
流石にカードを全部紹介はだるいので、自分が気に入ったものをピックアップして紹介しようと思います。
というか、次からはプレイ時の写真撮ってきますね。。。(楽しくてすっかり忘れていた)

まず1枚目!!

f:id:popopopo-nX:20160410232242j:image
というか、3枚。
2016シリーズ 6弾のスイートデビルコーデのトップス、ボトムス、アクセサリです。
このコーデは、いちごちゃんが帰国してから最初の、CGの進化を見せつけられたステージで着ていましたよね。
個人的には、二の腕辺りにあるタトゥーシール?のようなものが中々いいと思います。
でも本当は音城セイラ分がこのカードの良さの9割は持っていってます。
f:id:popopopo-nX:20160410232618j:image
せ、セイラちゃん×ローラちゃん…???ああ…
セイラちゃんのメッセージ、三枚中2枚が同じようなこと言ってて中々ロックです。

続いて!!
f:id:popopopo-nX:20160410232901j:image
2014シリーズ6弾より、スイートツインズトップス。
多分今回出たカードじゃ一番好きなデザインかもしれないです。
色合いがかなり好きですね、ピンクと紫っていうのが良いです。
左腕のアミアミもちょっとセクシー。
可愛らしさと大人っぽさの両方を感じます。。
エンジェリーシュガーっぽくない印象。

まあカードはこの辺にして、実際のプレイについても。
今回はSTART DASH SENSATIONで、スターライトクイーンカップを再現したい!!と思い、ホワイトスカイヴェールでのフィーバーアピールに挑戦しました!!!


が。
結局1度も出せず。。
難易度下げたら出しやすくなるみたいな話を聞いたんですけど、中々うまくいかないですね。
プレミアムレアでレベル10はやっぱ難しいかなー。
他には、スノーイリュージョンコーデでのはろーWinter loveとか、キングレオでのTrap of love。
この時気づいたんですけど、星座の証なくても星座アピールって出るんですね。調べたらキャラクターに付いてるとか。今まで躊躇ってた意味ね。

個人的に一番プレイしたかったlucky trainを楽しくプレイできたので大満足ですが、
キャラクター選択の時に間違えてそらちゃんを選んでしまい、
なんだか微妙な気分でのプレイになりました。
そらちゃんがドーリーデビル着るとなんか、ね。

というわけで第一回目、写真取ってくればよかったですね!!
今度から撮ってきます!!
それと今日、スターズのロケテでしたよね。
すっかり忘れてました。
色々失敗してる気がするなあ。